TOKYO DJ部

0期生 MEMBER

SANCII

SANCII

広島出身。 音楽ゲーム:Beatmaniaとavexトランスでダンスミュージックにハマり、たまたま親戚の兄ちゃんがDJをやっていたところから、上京と同時に大学時代にTechnicsのターンテーブルを買いDJを目指すも、勉学やバイトに忙殺され一度は中断。 その15年後、2020年に TOKYO DJ部との出会いをきっかけに練習生となり、37才でDJデビューを果たす。ジャンルはTrance / Progressive House / Techno / EDM

Sugihiko

Sugihiko

1978年4月生まれ 茨城県出身 高校時代underworldのBorn slippyに衝撃を受け、クラブミュージックに傾倒。 大学時にテクノ、ハウス、ドラムンベース、jazzなど様々なジャンルのレコード収集。 その後、靴製造会社に就職。 靴造りとテクノミュージックの相性に目覚め、mixテープ製作を開始。 2020年、Tokyo DJ部の練習会を機にDJデビュー。 現在、Real Groove OUTSIDER(white space lab),I dot B(EN-SOF Tokyo)にて活躍

DJ MIYA-Bee

DJ MIYA-Bee

渋谷ライヴハウス クロコダイルPA経歴生かしHOUSE.SOUL.jazz.HIPHOPを軸にオールジャンルこなすDJ。 最近では、2020.12に開催されたAgeHa 「HOUSE OF EMOTION」に出演。 都内を中心に AgeHa.WOMB.VISON.Agia.VENT .maharaja.etc.. Hotel のラウンジや夏のクルージングイベント 横浜の夏クルに 2年連続出演。都内ではjicooで 夏を彩ったプレイも見逃せない。

yuhhhxx

yuhhhxx

あるDJと知り合ったことによりDJに興味を持ち始め2020年、Tokyo DJ部の練習会を機にDJデビュー どこかアンダーグラウンドな曲の世界感を出しつつも様々な音楽と楽器に触れた経験を生かしジャンルにこだわらないプレイを披露する DJとして活動しながら「また上達したい」と再開を決めピアノ教室に通うという一面も

KENT

KENT

東京都出身 現在都内を中心に活動している。 2018年にお台場で開催された「ULTRA JAPAN 2018」で初めて音楽フェスに参加する。世界的なDJが数多く出演する中、ヘッドライナーを務めたZEDDに感銘を受け、EDMの世界に没頭する。そこから日本で開催されたフェスやクラブの外タレイベントなどに積極的に足を運んで現場の空気を肌で感じた。2020年からDJ活動を始め、TOKYO DJ部で仲間たちと日々試行錯誤を重ねながら練習し、腕を磨いている。 EDMをベースに様々なジャンルの曲を得意とする。

Frank S

Frank S

石川県出身 ジャンル:ハウス、テクノ もともとHardRockファンだったが、C+C MUSIC FACTORYの不朽の名作Eveybody Dance Nowに衝撃を受けDanceMusicに目覚める。 90年代から専らaudienceとしてmaharaja、velfarre、yellow、maniac love、wombなど多くのクラブを渡り歩きクラブシーンの変遷を肌で感じる。 東京DJ部との出会いをきっかけにDJに目覚め2021年3月にデビュー。