2019.2.14 曲紹介

真夜中のハウスミュージック5

部屋でひとり、真夜中に聞きたいしっぽり聞きたいオススメのハウスミュージックを毎回3曲ずつ紹介するコーナー。

世界中に無数にあるハウスミュージックの中から、TOKYO DJ部がオシャレなハウス曲を厳選!ファッションと同様に、音楽もセンスが重要。ハウスミュージックラバーも、ハウスってなに?って方もこのコーナーの曲を押さえておけばあなたも今から音楽ハイセンス。

Check This Out!!!

JazzのグルーブをとりいれたHouse (Jackin House)のアーティストの新作。Disco調で横揺れできる一曲です。疾走感があるのでクラブ映えも◎

Serial Thrilla – Masta Blasta (Original Mix)



Submotion OrchestraのヴォーカリストでもあるRuby Woodの浮遊感あるウィスパーヴォイスと体に響くBasslineが非常にかっこいい曲。

Drop Lamond – Feeling High (Ft. Ruby Wood)

 

FunkyなDiscoサウンドを世に送り出しているCruise MusicのMark Funk & Danny Cruzが一周年を記念して作った曲です。Soundcloudでは一時期ファン感謝でフリーDLで提供していました。

Mark Funk & Danny Cruz Brightest Star ( Original Mix)

 

現場からは以上です!

Sponsord
講座

実は、SDメモリーカードでもDJできます。

講座

DJやるならフォーマットは"AIFF"1択だった件

曲紹介

真夜中のハウスミュージック6

講座

DJデビューするなら○○が必須!

レポート

Tokyo Nightlife Stakeholder Meet-upに参加してきました。